書籍

「うん、そうだね」と女性部下に言ったら、「信頼される上司」になれた

著者:玉居子 高敏 出版:WAVE出版(2021/4/10)

女性が圧倒的に多い職場の代表格、保育園で、職場で孤立、ランチも常に公園で1人、存在自体がパワハラと嫌われ、出社すれば「ダースベーダー登場」と陰口…。女性部下が怖い、女性スタッフをどう扱ったらいいかわからない…そんな保育園経営者だった著者。結果有能な人が辞めていく、職場の雰囲気が悪化。上司として人望もなし、人格もイマイチ…そう悩むなかで「あなたが変わらないと会社はつぶれますよ」という一言で奮起。女性部下に対して聞き方を変えていったら
◎離職率40%→10%に、◎有能なスタッフが定着、◎事業所4つ→11に増&業績アップ。
なんと、変えればいいのは「聞き方」と「相づち」だけだった。女性部下にどう対応したらいいか、43のスキルをまとめる。

Amazonでご購入いただけます。

小が大に勝つ逆転経営

著者:福永雅文 出版:日本経営合理化協会(2020/9/10)

競争戦略・販売戦略のバイブル「ランチェスター戦略」を、中小企業の業績改善にどのように使っていくか。戦略コンサルタントの筆者が、指導事例を元に、今、社長が知っておくべき市場攻略・営業戦略の勘どころを明示。

●強者に飲み込まれることがない「小が大に勝つ」戦略
●ITベンチャー、メーカー、住宅リフォーム、印刷、商社、保育園、保険代理店…新旧19社の業績向上事例
●業界・業種・業態・規模・業歴を問わず、導入可能であり、その応用範囲は無限

市場が縮小し、競争が激化する中でも、自らの会社を生き残らせるための「勝つための原理原則」を説いた社長必読の書。

Amazonでご購入いただけます。

ランチェスター戦略「営業」大全

著者:福永 雅文 出版:日本実業出版社 (2019/9/12)

営業で一番大切なことは戦略

営業の仕事で成果を持続的に挙げ続けるために一番大切なことは何でしょうか?
営業員の気合いや対人関係能力や体力でしょうか。
もちろん、必要です。
ですが、それら個々の営業員の質や活動量は戦術レベルのことです。
戦略が間違っていては、いくら営業員が頑張っても、その成果は限定的です。
個々の営業員の奮闘努力を実り多いものにするもの、それが戦略です。
営業で一番大切なことは戦略なのです。―――「はじめに」より

Amazonでご購入いただけます。

~あなたの会社を30年後につなぐ~ 売れ続ける仕組みづくり

著者:佐々木 篤史・平野芳生 出版:新日本保険新聞社 (2019/5)

私たちの保険代理店が30年後にも存続するために、お客さまから支持されて安心して相談できる保険の専門家として必要とされる存在になるにはどうしたらいいのでしょうか。
代理店経営の視点でそのことを考えたとき、その一つの答えが「いかに売れ続ける仕組みづくりをするか」ということです。

本書では、この「売れ続ける仕組みづくり」を、「地域密着と差別化による販売戦略」「常にお客さまから相談がくる営業手法」「信頼関係を構築する営業スキル」の3つの柱に分け、戦略と戦術の観点から分かりやすく解説しています。
「地域密着と差別化による販売戦略」の実現のためにランチェスター戦略という手法を、「常にお客さまから相談がくる営業手法」の実現のためには循環型セールスという手法を推奨しており、その具体的な進め方についても詳しく解説しています。
この本が業界関係者、とりわけ保険代理店の皆様や保険会社の営業担当社員の皆様のお役に立てば幸甚です。あなたの会社を30年後につなぎましょう。

日本保健新聞社でご購入いただけます。

決定版 ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本

著者:田岡 佳子 出版:明日香出版社 (2019/4/8)

「ランチェスター戦略」とは、必勝の販売戦略として、100年以上の歴史がある古典的な「弱者が勝つため」の競争戦略論です。
もともとは第一次大戦時に編み出され、第二次大戦時には日本に対して米軍が採用した軍事理論で、「連続的に、長期的に勝ち続けるための方法」が書かれています。
戦後はこれを名だたる企業が採用し、競争戦略論として定着しています。
本書は、ランチェスター戦略を日本で体系化した田岡信夫氏の意思を継ぎ、現在ランチェスター協会 名誉会長である著者が、その理論をわかりやすくまとめた一冊です。
全項目2ページ構成で、左ページはマンガとポイントで理解を助けてくれます。
企業経営はもちろん、営業・販売戦略や個人のビジネスにおいても活用できます。
とりわけ「弱者」であり、競争劣位にある方には非常に参考になるでしょう。
競争相手に埋もれて潰されない存在となるにはどうしたらいいのか。
いかにして、尖った「キラリと光る」会社や人材になるか。
そんな問題意識を持った方には、きっと多くの学びが得られることでしょう。

Amazonでご購入いただけます。

新版ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則

著者:福永 雅文 出版:日本実業出版社 (2018/3/29)

小が大に勝つ「弱者逆転」の法則を53もの豊富な事例を用いて解説。
ランチェスター戦略の真髄と成果の上がる実践法がわかります。
2005年発行のロングセラーを時代に合わせて全面改訂した、
“勝ち残りたい”中小企業経営者・ビジネスリーダー必携の書!(日本実業出版社HPより)

著者:福永 雅文より

旧版は私のメジャー出版デビュー作でした。
世に問うた05年以来、おかげ様で、判官びいき(弱きものを応援する気風)のコンサルタントとして、質・量ともに大変充実した仕事をさせていただきました。
そして、このたび、この間に培った知見を活かして増補改訂の新版として執筆する要請を受け、節目となる10冊目の著書として、発行していただけることになりました。

競争環境が激しくなる一方で、「弱者逆転」の可能性も高まっています。
情報化の進展は、人に・社会に・地球にやさしい魅力のある企業や、多様化したニーズに応えようとする個性的な会社を応援しようとする傾向を高めています。

この新版が、ビジネスにおける小さきもの、弱きもの、
されど美しきものの志を果たすことにお役に立てば、これほど嬉しいことはありません

Amazonでご購入いただけます。

図解で身につく!ランチェスター戦略

著者:NPO法人ランチェスター協会編 出版:中経文庫

「ランチェスター戦略」は、”小能く大を制す”つまり弱者が強者を凌駕するために重用されてきた必勝の経営手法です。
本書は、このビジネス戦略における基本的かつ重要なポイントにターゲットを絞り、内容を厳選しました。
図解を使いながら、経営者や管理職の方々はもちろんのこと、これから活躍する若手ビジネスパーソンの方々にもわかりやすく解説しています。

そうなのか!ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本

著者:田岡 佳子 出版:明日香出版社

ランチェスター戦略を初めて学ぼうとする人におすすめ。
マンガと文章でわかりやすく説明してあるので、ビジネスマンはもとより学生さんでも大丈夫。

なるほど!「ランチェスター戦略」がイチからわかる本

著者:現代ビジネス兵法研究会、竹端 隆司(著、監修) 出版:すばる舎(2011/12/21)

ランチェスター戦略を初めて学ぼうとする人におすすめ。
マンガと文章でわかりやすく説明してあるので、ビジネスマンはもとより学生さんでも大丈夫。

Amazonでご購入いただけます。

世界一わかりやすいランチェスター戦略の授業

著者:福永 雅文 出版:かんき出版

最新ランチェスター戦略マニュアルIT時代に完全対応1

編集:日本ランチェスター協会/監修:多田 真行 出版:ビジネス社

ランチェスター戦略を初めて学ぼうとする人におすすめ。
マンガと文章でわかりやすく説明してあるので、ビジネスマンはもとより学生さんでも大丈夫。

最新ランチェスター戦略マニュアルIT時代に完全対応2

編集:日本ランチェスター協会/監修:多田 真行 出版:ビジネス社

戦略実践の各論編。
差異化戦略として有効な「地域戦略」とローラー調査のやり方及び
セールス戦略について、詳しく解説されています。
戦略推進者必携のマニュアル。

(文庫)ランチェスター販売戦略1 戦略入門

著者:田岡 信夫 出版:サンマーク出版

100万人に読まれた必勝のビジネス・バイブル。
競争に勝つマーケティングの成功法則を科学的に研究したシリーズ第1弾。

(文庫)ランチェスター販売戦略2 市場参入戦略

著者:田岡 信夫 出版:サンマーク出版

企業と製品の成長法則を分析し、「先発」と「後発」、
「守り」と「攻め」のマーケティング戦略を豊富な事例をもとに解説。

(文庫)ランチェスター販売戦略3 テリトリー戦略

著者:田岡 信夫 出版:サンマーク出版

テリトリーのとらえ方、エリア・マネージャーの役割から日本の地域別市場特性まで、
法則の中心的応用領域を詳述する。

DVD

映像で学ぶ 経営のバイブル ランチェスター戦略

制作:株式会社CTA 監修:NPO法人ランチェスター協会

500万部を超えた田岡信夫のランチェスター戦略がDVDになりました。
弱者の戦略、強者の戦略の基本原則、競争に勝つための科学「ランチェスター戦略」とは何か?
弱者・強者、それぞれの立場から基本となる法則を解説いたします

Amazonでご購入いただけます。

代理店ブランド構築への挑戦

企画・制作・著作:セブンスターズコンサルティング株式会社(佐々木篤史・平野芳生)(2018/12)

売れ続ける仕組みづくりのヒントがここにある!

保険代理店向けに営業戦略構築支援や営業スキルトレーニングなどを展開するセブンスターズコンサルティング株式会社が、同社が推奨する営業手法「情報提供型の循環型セールス」を実践し、実績をあげている代理店に密着し、その取り組みをDVDに収録しました。
タイトルは「代理店ブランド構築への挑戦~5年間で取扱保険料が2倍、営業生産性
1750万円をかなえる循環型セールスの実践~」。

出演代理店は、神奈川県横浜市に本社を構える株式会社KTN綜合保険サービス(代表取締役 西 信勝氏)です。
顧客との関係強化に努めることで、保険に加入したいと考えた時、その代理店に照会がくるという流れを作るのが循環型セールスで、同社ではこの手法をもとにした代理店ブランド構築の実現に邁進しており、顧客本位の経営のモデルとして着実に成長を遂げている地域密着型の代理店です。
さらに、給与制度も歩合給制度から完全固定給制度への変革を実現しており、完全固定給制度で成果があがる組織化のヒントがここにあります。

新日本保健新聞社でご購入いただけます。