当協会常務理事であります福永雅文の講演CD 「西郷(せご)どんに学ぶ「敬天愛人」の経営」が発売されました。

ランチェスター戦略に関する著作が多数ある当会常務理事・研修部長の「歴史に学ぶ戦略経営」のテーマでも執筆や講演を行っています。

平成30年1月に開催されました日本経営合理化協会第135回「全国経営者セミナー」にて、今年の大河ドラマで主人公として描かれている「西郷どん」にちなんだ「西郷どんに学ぶ「敬天愛人」の経営」と題して講演を行いました。

その講話内容がCDセミナーとして日本経営合理化協会から発行されました。

http://www.jmca.jp/prod/2643
※市販はされておりません。日本経営合理化協会様HPよりご購入ください。

福永雅文より

西郷どんの思想を代表する言葉の「敬天愛人」を意訳すると「世のため、人のためになる仕事を天命として取り組む」です。明治維新150周年のいま、私たちビジネスの世界で生きるものが、西郷どんから学ぶべきことは多いです。私(福永)も、「小が大に勝つ、弱者逆転」を天から与えられたテーマとして、命を使って取り組んでいます。それが「ランチェスター戦略」と「歴史に学ぶ戦略経営」です。お役に立てば幸いです。