ランチェスター協会は1988年に任意団体として設立、2001年10月に認証を得て2002年4月1日に発足いたしました。 企業競争力に役立つ新しい時代のランチェスター法則の普及事業に邁進いたします。

ランチェスター戦略 専門研究コース

  • HOME »
  • ランチェスター戦略 専門研究コース
[4月18日(木)開講]第58期ランチェスター戦略専門研究コース(全6回講座)
[6月15日(土)開講]土曜日開催 短期集中!!第59期ランチェスター戦略専門研究コース(3日間・全6回講座)

基本から応用まで、本家本元の正統なランチェスター戦略を体系的に理解、習得します。

  • わが国が誇る「販売戦略のバイブル」といわれるランチェスター戦略をマスターする唯一の講座として長年開催され続けた伝統のコースです。
  • ブリヂストン、キヤノン販売、HIS、ドトールコーヒー・・・業界や企業規模を問わず、国・地域や時代を越えて、シェアアップと事業の拡大成長を導いた成功法則です。
  • 統計的な結果にもとづき見出された原理原則と細やかな実践ノウハウの集大成です。シェアが低い企業がいかにして、市場の圧倒的1位にたどり着いたか。その思想とシナリオが理解できます。
  • 協会認定インストラクターの中から実践指導経験が豊富で選ばれた講師が各講座を担当します。

 

本講座を受講すると

  • 戦略の原理原則が頭に染み込むようになります。何が適切で、何が不適切か、戦略を描く段階で判断を見誤ることがなくなります。
  • ビジネスの現場でどう応用するのか、具体的な戦略のたてかたと実践方法をつかめます。学んだことを、明日からの行動にすぐ活かすことができます。
  • 各界からの、ビジネスを学びたい、成果を上げたい意欲的な方々との交流にも恵まれます。視野が広がり大いに刺激を得ることになるはずです。
  • 修了者は、協会認定インストラクターコースの受講資格を得られます。社内の公認指導者として、独立コンサルタントやアドバイザーとして、研鑽やキャリアアップの格好の機会です。

このような方におすすめです

  • 経営者として、各事業の問題点を洗い出し、ポートフォリオの最適解を探したい
  • 経営者、経営幹部として、社員が自発的に戦略を描けるようになる共通言語がほしい
  • 販売の前線のリーダーとして、販売現場をテコ入れし、担当地域の市場シェアを確実にあげたい
  • 企画担当部門として、体力勝負だけで頑張る営業部隊に、効率的に戦略的に動けるに導きたい
  • 事業拡大をはかる上で、どの地域から攻めれば確実に勝てるか、どこにどの順で拠点を築くべきか、効果的な戦略をたてたい
  • 新製品、新事業のスムーズな立ち上げの戦略を描きたい
  • コンサルタント、コンサルティング営業担当として、顧客企業のシェアアップ、事業拡大のアドバイスができるようになりたい
  • 自社の過去の成功と失敗の体験について、その原因と構造をしっかり理解し、次世代の経営に役立てたい

受講者感想

  • 現業に沿った講義内容で、実践的でわかりやすかった
  • 今までは「えいや」で行動することが多かったので、これを活かしていけそうです。
  • NO1を目指す戦略を戦術に落とし込むアプローチがわかりました。
  • 以前より経営者の友人より聞いていた。中小企業こそ必要だと思う。
  • クライアント企業にも質高い提案ができそうです。
  • 弱者の立場から必要な営業方法を具体的に示していただきました。
  • シェア獲得のための再現性がある方法を知ることができた。
  • 継続的な業績目標達成には必要です。
  • 差別化しないといきていけないということがよくわかった。
  • 自社顧客とともにつかえる知識が身についた。
  • シェアの考えかた、ライバルの設定方法がよくわかった。
  • 自社の強みをどうつくるか、どう顧客から選ばれるかについて、考えが方をあらためることができた。
  • 会社で導入しているが、具体的には分かっていなかったので、これでやっと他人に説明できるようになります。
  • 沢山の事例をわかりやすく紹介していただきました。

開催時間・内容

4時間×6日間(約4~5ヶ月)※平日講座の場合

全体系を基礎から応用までしっかり学ぶ講座です。

コース内容

講座 内容 開催日
ランチェスター戦略基本編 ランチェスター戦略の原点
ランチェスター法則
市場シェア7つのシンボル目標値
強者の戦略、弱者の戦略
【56期】 2018年10月04日(木曜日)
13:00~17:00
【57期】 2019年01月19日(土曜日)
09:00~13:00
【58期】 2019年04月18日(木曜日)
13:00~17:00
【59期】 2019年06月15日(土曜日)
09:00~13:00
会場 ランチェスターホール
地域戦略編 地域戦略の目標と5原則
7つの商圏とテリトリー戦略
地域戦略のノウハウ
三点攻略法
商圏の分析
【56期】 2018年10月25日(木曜日)
13:00~17:00
【57期】 2019年01月19日(土曜日)
14:00~18:00
【58期】 2019年05月16日(木曜日)
13:00~17:00
【59期】 2019年06月15日(土曜日)
09:00~13:00
会場 ランチェスターホール
シェアアップ戦略編 代理店・特約店の考え方
市場シェアの調査方法
ローラ-調査とは
シェアアップ戦略のプロセス
Aa店率とは
【56期】 2018年11月14日(水曜日)
13:00~17:00
【57期】 2019年02月02日(土曜日)
09:00~13:00
【58期】 2019年06月12日(水曜日)
13:00~17:00
【59期】 2019年06月29日(土曜日)
09:00~13:00
会場 ランチェスターホール
営業戦略編 営業担当者の攻撃力の法則
戦略2:戦術1の原則
営業マンの5大戦法
販売情報の収集
顧客管理
新規開拓4回訪問の原則
【56期】 2018年12月06日(木曜日)
13:00~17:00
【57期】 2019年02月02日(土曜日)
14:00~18:00
【58期】 2019年07月10日(水曜日)
13:00~17:00
【59期】 2019年06月29日(土曜日)
09:00~13:00
会場 ランチェスターホール
市場参入戦略編 市場参入の基本原則
プロダクトサイクル曲線とグーパーチョキ理論
多角化の技術
TP(ターニングポイント)の見つけ方
【56期】 2019年01月22日(火曜日)
13:00~17:00
【57期】 2019年02月16日(土曜日)
09:00~13:00
【58期】 2019年08月07日(水曜日)
13:00~17:00
【59期】 2019年07月20日(土曜日)
09:00~13:00
会場 ランチェスターホール
自社での活用 ランチェスター戦略をどのように
「活用しているか」「活用しているか」
各自持ち時間内で発表いただきます
【56期】 2019年02月13日(水曜日)
13:00~17:00
【57期】 2019年02月16日(土曜日)
14:00~18:00
【58期】 2019年09月05日(木曜日)
13:00~17:00
【59期】 2019年07月20日(土曜日)
09:00~13:00
会場 ランチェスターホール

費用

※ 各コースとも会員さま割引がございます

第56期 150,000円 個人会員 135,000円 法人会員 120,000円(同法人でのお申込みの場合 お二人目以降95,000円)
第57期 180,000円 個人会員 162,000円 法人会員 144,000円(同法人でのお申込みの場合 お二人目以降114,000円)

第58期 150,000円 個人会員 135,000円 法人会員 120,000円(同法人でのお申込みの場合 お二人目以降95,000円)
第59期 180,000円 個人会員 162,000円 法人会員 144,000円(同法人でのお申込みの場合 お二人目以降114,000円)

※それぞれ別途消費税が発生いたします。
※第57期は土曜日開催、短期集中講座を2019年1月~2月に開催予定です。

お問い合わせ・お申込み

お申込み・お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5287-6007
FAX 03-5287-6006
lanchester@lanchester.or.jp

ランチェスター戦略の知的財産権

経営戦略としてのランチェスター戦略は田岡信夫氏が確立したものです。 その著作権と、ランチェスター戦略の商標の二つの知的財産は株式会社ランチェスターシステムズ(代表取締役 田岡佳子)が所有しています。 当協会は同社より知的財産の管理を委託されています。この知的財産を元に、ランチェスター戦略の普及啓蒙活動を行っています。


田岡信夫

田岡信夫先生
ランチェスター戦略の創始者

※田岡斧田シェア理論が生まれた背景

映像で学ぶ「ランチェスター戦略」DVD販売中!



ランチェスター戦略アカデミア
ランチェスター戦略学会

当協会までの地図

高田馬場駅早稲田口下車。
ドンキホーテとお菓子のまちおかの間の小路を入り、突き当りを右折。右側2つ目のビル

PAGETOP
Copyright © ランチェスター協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.